Naochka Gallery

artworks & designs

WordPressでのデバッグモードの起動

WordPressでテーマ開発している時に、自分では正しくコードが書けていると思っていてもサイト上で動作しない!という事があります。そんな時に便利な「デバッグモード」を起動する方法についてメモ。

wp-config.phpの84行目あたりで「define( ‘WP_DEBUG’, false );」となってる所をtrueに変更すると、ブラウザの画面上にデバッグメッセージが出るようになります。ただし、やるならローカル環境で行い、テーマ開発が済んだらfalseに戻しておくこと。(本番環境にそのままアップすると大変なことにw)

なお、環境によるのかも知れませんが、「どうみてもコードは正しいはずなのに動かない」という時によくあるパターンとして、他所から(開発仲間とのZoomチャット画面など)からコピったコードをエディタ(ATOM)に貼り付けた直後に、サイト画面が真っ白になったりする、というのがありました。おそらくATOMへのコピペ時に、目視できない見えないコードが混じってしまうのでしょう。

かなり初歩的なトラブルではありますが、こういう場合は面倒でもコピペ分を全部消してから手入力で打ち直すと突然治ったりします。