水晶の原石 / raw crystal

毎日ラクガキ2日目は水晶の原石。
旅の友達がサハラ砂漠で見つけてきた完全な水晶原石で、本人自らハンマーで割ってくれたものです。ちなみに普通の旅行者が行けるような場所ではなく、四駆で荒野を何日も走らないと辿り着かないような場所が産地だったりするので、それだけでもかなり貴重品かも。

「まだ割ってない原石があるから、一緒に割ろうよ〜☆」という有難い(?)お誘いもあったけど「いやうちハンマーないし」と冷静に辞退したのを覚えてます(惜しいことしたかな〜?笑)。そしたら彼女が数ある塊からひとつだけ厳選して東京まで持ってきてくれたのがこれだったというわけです。

何を描こうかなと思ってた時に、ちょうどこれが目の前にあったので、落描き練習の第二弾の題材にしたのでした。サハラ産だけあって実際にはもっと赤茶けた原石だったけど、今回はちょっと幻想的な雰囲気を出したくてPhotoshopで青白く光り輝く感じに仕上げてみました。
(そういえば今日からペンタブ復活したので、ちょっと丁寧に色塗り練習してます)

This is a souvenir from Sahara desert. A friend of mine found this raw crystal as a complete stone, and hammered it. The place is not for ordinary traveler, for she had to drive no man’s land using 4WD and took several days to get there. (Quite precious, isn’t it?)

She said to me “Hey, I still have some complete stones. Why don’t we crack’em up together?” but at that time I told her “Sorry I haven’t got any hammer here”. Maybe I should’ve tried (that might’ve been fun), but it’s okay. Anyway, that’s how she selected one of her favorite and brought it to me as a gift.

I chose this crystal for my 2nd doodling just because it was right in front of me. The stone is actually more reddish since it came from Sahara desert, but I wanted to make it to look more mystical, so I painted it with Photoshop to add some imaginary turquoise glow.

水晶の原石 / raw crystal