[名刺デザイン] 旅するカレー:美味しさ伝えるショップカード (実物紹介)

デザイン

Illustratorによる名刺デザインの作例です。いつもお世話になってるターメリッくんの「旅するカレー」ショップカード制作を担当させていただきました。事例公開OKとのお言葉を頂いたので、差し替えなしで紹介します!テキストもQRコードも本物なので、どうぞアクセスしてみてください。

もともと想定されていた配布シーンはフード系イベントで、ショップカードの目的は:①初めてのお客様に「旅するカレー」を認知して貰うことと、②QRコードからSNSに来てフォローしてもらうことです。そのため、表面はトレードマークのロゴを大胆にあしらい、裏面はターメリッくんが今までSNSで公開してきたカレー写真をちりばめることで、目にも美味しいデザインにしました。(それにしても、料理研究しながら日々これだけ映える写真を撮り続けている才能はさすがです!)

ショップカード表面

ちなみに「旅するカレー」は間借りカレーなので実店舗を持たず、特定の日だけSNSで告知して営業するスタイルです。なので通常のショップカードにあるような店舗地図や電話番号は載せていません。出口はTwitterとInstagramのQRコードだけです。それでも、裏面のカレー写真群(※)がかなり雄弁に物語っているため、言葉であれこれ書かずともビジュアルだけで十分にお店の国際派コンセプトが伝わってきます。

※これらのカレー写真は、ターメリッくんが今までSNSにアップしてきた膨大な飯テロ写真からの抜粋です。実際の「旅するカレー」は、厳選したメニューでお届けしています。

ショップカード裏面(QRコード本物です)

そんな「旅するカレー」はカレーマニアの間で人気急上昇中。カレー好きな方はぜひターメリッくんをフォローして、美麗な飯テロ写真を堪能してください。そして東京近郊の方はぜひ、旅するカレーを味わってみてください☆

Web連携に強い名刺デザインを承っております。「名刺デザイン」からお申込みください。

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
にほんブログ村 「Webサイト構築」ランキング参加中です。ポチッと応援お願いします♪

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


naochka

長年IT業界でWeb+デザインをやってました。いまはWordPress中心です。やや技術的な話が多いですが、なぜか世界中あちこち放浪してた関係でたまに想い出を綴ってたりもします。 Wall Street Journalを読む会の英語ナビゲーターやってます。(実は帰国子女)

最近の記事

  1. 第15回 Wall Street Journalを読む会(最終回):市場が再び短期思考に回帰する理由

  2. 第14回 Wall Street Journalを読む会:アメリカ発の技術革新が、かつてない長期のドル高トレンドを牽引

  3. 第13回 Wall Street Journalを読む会:アメリカで実体経済と株価が乖離している理由とは?

  4. UAの二重計測問題の確認方法と解決策:UAとGA4を共存運用+All in One SEOで連携してる人は注意

  5. 初めてのWordPressテーマ選び、美麗デザインを購入するときは設定の難易度に気をつけて

アーカイブ

次回のWSJ会開催@Peatix

TOP